食事のチカラ

<   2013年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧




~年末年始の食生活アドバイス~

こんにちは!管理栄養士の山下です♪

もう2013年も残すところあと4日となりましたね。

個人的にはまだ年末という実感が湧いてこないのですが、スーパーに行くとかまぼこや伊達巻き、数の子などのおせち用品や鏡餅やしめ縄などのお正月用品の販売が増し、その光景を見るともうすぐお正月なんだなぁと感じさせられる今日この頃です!

年末年始はお正月番組を見たり、帰省した友人と集まりワイワイしたり、夜更かしする方も多いことと思います!

その夜更かしで注意したいのが、“睡眠不足”はもちろんのこと、“夜食の食べ過ぎ”です!!

スナック菓子やお酒の暴飲暴食は「肥満」に繋がります。

そこで「太らないための夜食のポイント」や「太りにくい夜食メニュー」をご紹介しようと思います☆

ポイントとして、

1.低カロリーのものを選ぶ。  夜食で摂取したカロリーは消費されにくく、体脂肪として蓄積されてしまいます。

2.消化の良いものにする。  夜は消化機能が落ちていて、消化の良い食べ物の方が翌朝の食欲に影響しにくいです。

3.温かい食事にする。  冷たい物を食べると、されに体温を低下させ代謝を落とすことになります。

4.食物繊維の多い食材を摂る。  食物繊維は腸の中で脂肪を絡め捕り、排出してくれます。

5.1日のトータルカロリーを意識する。  純粋に食事の回数が1食多い計算になり、成人男性の1日の平均摂取カロリー2200~2500kcal、成人女性は平均1800~2000kcalを『4食』で摂ることを意識しましょう。

太りにくい夜食メニューは、お茶漬け・おでん・野菜スープ・春雨ヌードル・ヨーグルト・バナナ・ゼリー・ナッツ類・ココアなどがオススメです!夜食だけで150~180kcalの摂取が目安です。

また、大晦日には「年越しそば」を食べられる方も多いと思いますが、縁起をかついで蕎麦を食べる日本の風習で、地方により異なります。

「年越しそば」の由来がいくつかありますが、主なものとして、「そばは長く伸ばして、細く切って作る食べ物なので、細長くということから“健康長寿”“家運長命”などの縁起をかついで食べるようになった」、「そばは切れやすいので1年間のイヤなことは切り捨てて翌年に持ち越さないようにと願って年越しにそばを食べた」、「金細工師が散らかった金粉を集めるのにそば粉を使ったので、そばは金を集める縁起物だと言って年越しにそばを食べた。」が挙げられます。

色んな言われがありますが、日本の風習、大切にしたいですね!

癒以膳は年内31日まで営業しておりますが、年始は1/1~5まで休業とさせていただきます。

来年もお客様のお声と期待に添えるように精一杯頑張っていきたいと思いますので引き続きよろしくお願い致します。
[PR]



by oshimafood | 2013-12-27 15:02 | 商品・サービス

繊維の多い食材は・・・

c0195011_1318151.jpg


    ~今日の夕食~

     たらの西京焼き        
     金時豆の煮物
     ブロッコリーのミモザサラダ
     アスパラのにんにく醤油炒め
     にんじんしゅうまい

今回は16品目の食材で仕上げました!

野菜の量もボリュームを感じますが、味付けがそれぞれ違うので、飽きずに食べていただける内容となっていると思います!

「金時豆の煮物」の“ごぼう”ですが、れんこんなどと同様に、繊維が多く固い食材なので、圧力鍋でやわらかくしてから調理しています!

今回の「ブロッコリーのミモザサラダ」は、フレンチドレッシングを使用しました!!


         管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-12-27 13:41 | 商品・サービス

雰囲気もいつもと違った感じに仕上がっております!

c0195011_13313467.jpg


    ~お品書き~

     かにごはん
     牛肉といんげんの炒め煮
     里芋の旨煮
     海鮮と豆腐のふんわり天
     白菜の柚子ポン
     芋ようかん

見ていただいてお分かりの方も見えるかと思いますが、今日の夕食は「お楽しみ献立」でした♪

お手元に届くまで内容が分からず、皆様心待ちにしていてくれていることと思います!

ご飯も薄っすらながら味付きで、雰囲気もいつもとまた一つ違った感じに仕上がっております!

今回は19品目の食材を使用しました!

少しずつではありますが、できるだけ多くの食材を摂って頂きたく、献立作成にも力を入れております!!


         管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-12-26 13:55 | 商品・サービス

今日は“〇〇〇〇〇”ということで・・・♪

c0195011_14384023.jpg


    <今日の昼食>

     あなごの蒲焼き     
     じゃが芋の煮物
     温野菜サラダ
     水菜のお浸し
     プチチーズケーキ

今日は12/25“クリスマス”ということで、一口サイズの「プチチーズケーキ」をお付けさせていただきました♪

栄養コントロール食の方にも皆様にお付けさせていただきましたが、栄養価計算をしてお出ししているのでご安心してお召し上がりください。

アップしたのは、『塩分・たんぱく質調整食1600』のお食事です!

基本献立からの展開は次の通りです。

◎「あなごの蒲焼き」・・・だし巻き卵(25g)1切れ→トマト(20g)1切れに。

◎「じゃが芋の煮物」・・・じゃが芋60g→40gにし、こんにゃく20g追加。

◎「温野菜サラダ」・・・マヨネーズ(カロリーハーフ)→普通マヨネーズに。

◎「水菜のお浸し」・・・水菜20g→5g、キャベツ10g→25gに。

今年の“クリスマス”、皆様どのようにお過ごしされているでしょうか!?ちなみに私は、少し前に娘と一緒に「クリスマスケーキ」を作りました☆


         管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-12-25 15:21 | 商品・サービス

素材の旨味を活かしましょう♪

c0195011_13465286.jpg


    ~今日の夕食~

     牛肉のソテー オニオンソース     
     ひじきの五目煮
     れんこん金平
     きのこのマリネ
     ねぎみそ

こんな感じに仕上がりました!

今回の「ひじきの五目煮」は、ひじき・人参・こんにゃく・乾燥しいたけ・まぐろ水煮缶を煮ましたが、他にも竹輪や大豆、油揚げ、豚肉などたんぱく源を加えると旨味がでて美味しく仕上がります!

「れんこん金平」の“れんこん”は、圧力鍋でやわらかくしてから調理しており、「金平」というと、スライスのイメージがあるかと思いますが、あえて乱切りにしました!

切り方一つで目先もかわり、お食事を楽しんで頂けることと思います♪


         管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-12-24 14:14 | 商品・サービス

冬はやっぱり…!

こんにちは!管理栄養士の辻井です。

毎日寒いですね~。気が付けば今年も残すところ10日となりました。
日が経つのは早いですね。
寒い冬の食べ物といえば…やっぱり「鍋」ではないでしょうか?
準備も簡単で、野菜もたくさん摂れます。最近ではスーパーへ行くと、いろんなだしが売っていて、今日は何味にしようかなぁ♪と楽しくなったりします。
実は「鍋」にもいろんな効能があるんです!今回は鍋の効能についてお話したいと思います。

◆冷え症…キムチ鍋
       キムチは汁ごと。ニンニクを入れるとアリシン成分の働きで、さらに血行がよく
       なります。

◆風邪気味…ほうとう鍋 
         かぼちゃのカロチンにより、のど・胃の粘膜を守り風邪を予防。里芋などの
         根菜類は体を温める効果があります。薬味にとうがらしを入れさらに温かさ
         アップ。

◆貧血・疲れ目…柳川鍋
           どじょうは鉄分が豊富。まるごと食べ、カルシウムも摂りましょう。
        
◆高血圧…海鮮鍋 
       エビ、カニ、ホタテ、タコ、イカなどに含まれるタウリンがコレステロール値を
       下げ、血圧を一定に保つ。

◎薬味でも…
  ・わさび…辛味成分シニグリンにより胃酸の分泌を調整。食欲増進。
  ・にんにく…にんにく臭成分アリシンは殺菌作用あり。
  ・一味・七味…体を温め、新陳代謝を活発にすることで食欲増進、たんぱく質の消化
           を促進。
  ・ごま…コレステロールを取り除く不飽和脂肪酸により、動脈硬化を防ぐ。
  ・バター…ビタミンAが豊富で殺菌への抵抗力アップ。

◎具材でも…
  ・海藻類…カルシウム、ビタミン、鉄分、リン、ヨードなどが含まれる。海藻のヌルヌルは
       アルギン酸で整腸作用、コレステロール・脂肪の蓄積を防ぐ。

  ・ねぎ…白い部分には硫化アリルが含まれ、消化吸収を助ける。殺菌作用、食欲増進、
      血行を良くする、風邪・頭痛・下痢にも効果のある万能野菜!緑の葉にも
      ビタミンA・C、カルシウムが含まれているので食べましょう。

  ・大根…消化酵素が含まれ、胃腸を丈夫にしてくれる。皮の近くはビタミンCが特に豊富。
      皮付きにまま大根おろしにして、薬味や雪鍋として食べると良い。

  ・レタス…若さを保つビタミンEを含め、各種ビタミンが豊富!ビタミンEはビタミンAの
       吸収を助け、血液循環を良くし、体内の脂肪が酸化するのを防ぐ。それにより
       肌のシミを予防。ビタミンEは熱に強いので鍋に最適!

  ・春菊…カロチンが豊富。カロチンは体内でビタミンAに変化し、皮膚・のど・消化管などの
      粘膜を強くする働きがある。さらにビタミンB2・C・鉄分も豊富。

  ・キノコ類…ミネラル、ビタミンDなどを含む。ビタミンDはカルシウムの吸収を促し、
        骨を丈夫にする効果がある。

これからまだまだ寒い日が続きます。今日はどんな鍋にしよう?の参考にして頂けたら
嬉しいです♪

残すところあと10日。今年も癒以膳をご利用頂きましてありがとうございました。
来年も栄養についてのお話など、ブログをアップしていきたいと思います。
来年も宜しくお願い致します。
[PR]



by oshimafood | 2013-12-21 17:08

昼食の感想です!!

c0195011_15373335.jpg


    ~今日の昼食~

     さつま芋のクリームシチュー     
     生揚げと小松菜のオイスター炒め
     卸しサラダ
     豆苗とえのきの和え物
     キウイ

“なると”をワンポイントにおいた「生揚げと小松菜のオイスター炒め」ですが、オイスターソース・中華だし・塩・こしょうで美味しく仕上がっていました!

「豆苗とえのきの和え物」も上白糖と減塩しょうゆのみの味付けでしたが、とても美味しかったです!木くらげが入っていたことで、食感もよかったです♪

さつま芋と肉団子、玉ねぎ、人参、しめじをクリームシチューで煮込んだメインの「さつま芋のクリームシチュー」は、もちろんのこと、サイコーでした!!

寒い冬には、シチューは体も温まり、レシピのレパートリーから外せないですね!


          管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-12-20 15:55 | 商品・サービス

この2点だけで・・・

c0195011_1313220.jpg


    ~今日の昼食~

     鶏肉のネギ塩レモンだれ     
     大根のエビそぼろ煮
     ブロッコリーのサラダ
     じゃがバター
     三つ葉のごま和え

今回の献立の中で、カリウムの特に多い食材として、「じゃがバター」に使用した“じゃが芋”、「三つ葉のごま和え」に使用した“三つ葉”が挙げられます。

「塩分・たんぱく質調整食」で、カリウムの数値の調節のため、それらを以下の様に変更しました!

「じゃがバター」・・・じゃが芋30g→玉ねぎ20g・しいたけ5g・えのき5gに。

「三つ葉のごま和え」・・・三つ葉15g→キャベツ15gに。

他にも鶏肉や大根を減らしたり、微調整しておりますが、この2点だけでカリウムを93mgカットしております!

          
          管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-12-19 13:49 | 商品・サービス

一般の方にもいいかと思います!

c0195011_1331253.jpg


    今日の夕食は…

     オムレツ デミソース     
     厚揚げのみそ煮
     かぶのレモン漬け
     アスパラの明太子和え
     のり佃煮

                   でした♪


今回のメニューにも“のり佃煮”を使用しましたが、「栄養コントロール食」の方はもちろんのこと、一般食にあたる「栄養バランス食」の方にも『減塩』の“のり佃煮”を使用しています!

この“減塩のり佃煮”ですが、塩分は0.1gしか含んでいないにも関わらず、薄すぎず、濃すぎず、ちょうどご飯のお供にいい味付けの佃煮です。

健康志向が高まる中、一般の方にもこのような減塩商品もいいかと思います!


         管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-12-18 14:19 | 商品・サービス

『下味』が重要になってきます☆

c0195011_13133175.jpg


    ~今日の昼食~

     豚肉ソテー きのこソースかけ        
     切り干し大根のサラダ
     なすとピーマンのしぎ焼き
     ミニお好み焼き
     茹でコーン

今日の昼食も美味しく頂きました☆「豚肉ソテーきのこソースかけ」、「切り干し大根のサラダ」が下味が上手い具合についていて、特に美味しかったです!

その『下味』ですが、料理の味付けで重要となってきます!

「豚肉ソテーきのこソースかけ」も塩・こしょう・オリーブ油でソテーした上にきのこソースをかけ、「切り干し大根のサラダ」も切り干し大根を含め煮にし、きゅうり・生しいたけ・コーン・かにかまぼこと一緒にパルスイート(カロリーゼロ)・穀物酢・ごま油・減塩しょうゆで味付けしました!

特に肉や魚の料理は『下味』をつけることで、美味しさがかなり左右されるので、皆様もご家庭での食卓に一手間かかりますが、美味しく食べれたにこしたことがないので『下味』を意識してみてください!


         管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-12-17 15:52 | 商品・サービス

オフィシャルサイト

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧