食事のチカラ

<   2013年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧




「おせち料理」はじめました!!

大変ご無沙汰でございます。

ヒートテックにダウンの日があれば、今日みたいに暖かい日・・・

体調管理が難しい今日このごろ。

風邪ひきやすい人当社NO.1の大島です。


「おせちしないの?」「やってよ~」

という声をお客様から毎年多くいただきます。

今年は良いパートナー企業様に出会うことができまして、ついに始めます!!

一般の方向けで1人前から3~4人前まで。

さらにご高齢で固いものが難しい方用に、

歯茎でもつぶせる固さに仕上げた「やわらかおせち」

以上、全4種類ご用意いたしました。

ちなみに私、すべて試食させていただきましたが。。。全部◎でした!

c0195011_14244585.jpg

お正月おせち 寿  3,980円(税込)

c0195011_14284932.jpg

お正月おせち 祝  2,980円(税込)

c0195011_14313399.jpg

お正月おせち 華  1,980円(税込)

c0195011_14323695.jpg

やわらかおせち重  6,300円(税込)


ご注文おまちしております。
[PR]



by oshimafood | 2013-10-31 14:35 | 商品・サービス

できるだけ多くの種類の食材を!!

c0195011_13253023.jpg


    ~今日の夕食~

     鶏肉と白菜の甘酢炒め
     栗と里芋の煮物
     三色野菜の中華風和え物
     豆腐しゅうまい
     パプリカマリネ

一番小さいマスの「パプリカマリネ」ですが、赤と黄のパプリカがきれいに映えて、とても存在感を感じました!
「栗と里芋の煮物」も“秋”を感じさせる一品となり、全体的に彩りよく仕上がったと思います。
メインから副菜まで、野菜をたっぷり使用しているのが見て分かっていただけるかと思いますが、癒以膳ではできるだけ多くの種類の食材を少しずつ使用して、バランスのよいお食事になるよう、栄養価計算をしっかりしている「栄養コントロール食」はもちろんのこと、制限がない方向けの「栄養バランス食」の方にも考慮して献立作成しています!        

         管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-10-31 13:44 | 商品・サービス

いつもの如く、完食しました!!

c0195011_1505548.jpg


    ~今日の昼食~

     肉じゃが     
     海老と野菜のソテー
     なすの中華風香味だれ
     キャベツの浅漬け
     ごぼうサラダ

今日の昼食も美味しく頂き、いつもの如く、完食しました!特に、「なすの中華風香味だれ」は、にんにく・ごま油・トウバンジャンの旨味がマッチして、とても美味しかったです!
強いて言えば、「キャベツの浅漬け」の“浅漬けの素”を少し減らして、「ごぼうサラダ」に少し醤油が入っていたら、より美味しかったと思いました!
“ごぼう”も圧力鍋でやわらかく仕上がっていて、高齢の方にも食べやすくなっていたと思います!

        管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-10-30 15:25 | 商品・サービス

『食べやすさ』にも考慮しています!

c0195011_13271665.jpg


    ~今日の夕食~

     鮭の照り焼き     
     大根の旨煮
     三色胡麻和え
     ほうれん草のソテー
     オクラの菊花和え

今回のメインは「鮭の照り焼き」で、“鮭”を使用していますが、癒以膳で使用している魚は、全て骨抜きのものを使用しております。味付けだけでなく、安心してお召し上がりいただける様、『食べやすさ』にも考慮しています!
今日も付け合わせに糖質食材の“じゃが芋”を使用したので、付箋で『じゃが芋を使用しています。ご飯は〇gお召し上がり下さい。』と栄養コントロール食・おかずのみの方にお知らせさせていただきました。

        管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-10-29 14:15 | 商品・サービス

糖質食材を使用している時は…

c0195011_13202180.jpg


    ~今日の夕食~

     太刀魚の付け焼き     
     春雨サラダ
     イカとアスパラの炒め物
     じゃこピーマン
     のり佃煮

「春雨サラダ」の“春雨”ですが、ご飯の仲間の糖質の食材になるため、「栄養コントロール食」のおかずのみでご注文いただいている方には、付箋でお召し上がりいただくご飯の量をお知らせさせていただいてます。
「カロリー調整食」、「塩分調整食」、「塩分・たんぱく質調整食」、どの食種においても、1200kcalは昼:100g、夕:150g、1400kcalは昼・夕:150g、1600・1800kcalは昼・夕:200gという設定で献立作成しておりますが、その基本の量から、芋類や、春雨、マカロニなどの糖質食材を使用している時は、それぞれの使用エネルギー分のごはん量を引いてお召し上がりいただき、バランスのとれたお食事になる様、工夫しています!        

        管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-10-28 13:56 | 商品・サービス

『きのこ』は万能食材です!!

c0195011_13455750.jpg


    ~今日の夕食~

     鶏肉ときのこのクリーム煮     
     野菜炒め
     大根の甘酢漬け
     若竹煮
     金時豆

全体的にシンプルなメニューですが、「大根の甘酢漬け」の“黄ピーマン”、「野菜炒め」の“赤ピーマン”が映えて、全体の食事が引き立っています!
今日も16品目の食材を使用しております!!
代表的な秋の食材として、『きのこ』が挙げられますが、メインの「鶏肉ときのこのクリーム煮」にしめじ・エリンギ・まいたけと3種類のきのこをふんだんに使いました☆
『きのこ』は、低カロリーで食物繊維が豊富であり、この食物繊維が食物の消化吸収を妨げ、満腹感を持続させたり、便秘解消にも有効で、ダイエット効果があります!私もきのこが大好きで、炒め物や煮物、汁物など何にでも入れてしまいます。
どんな料理にも使える食材なので、皆さんも毎日の食卓に取り入れてみてください!!

        管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-10-25 14:22 | 商品・サービス

期待を裏切らない様、工夫しています♪

c0195011_139376.jpg


    ~~お品書き~~

     わかめご飯
     かぼちゃグラタン
     煮しめ
     姿海老の旨煮
     九穀ヘルシーサラダ
     生どら焼き

今日の夕食は、毎月恒例の「お楽しみ献立」でした☆
当日までメニューをお知らせさせていただいてないので、お手元に届くまでどの様な内容か分かりませんが、その事で、よりお食事を楽しみにされているお客様は沢山いらっしゃると思います!
そのお客様の期待を裏切らない様、普段のお食事はもちろんですが、より「お楽しみ献立」という名の通り、散らし寿司や炊き込みごはんなどの味付きごはんにしたり、普段付いていないデザートを付けたり、少しでも豪華に、雰囲気の違った内容になるように、献立作成の方も工夫しています♪
今回のお楽しみ献立も喜んで頂けたら幸いです!

       管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-10-24 13:36 | 商品・サービス

“どんぐり”が食べられるって、ホント!?

こんにちは!管理栄養士の山下です♪

9月末に、娘と公園に「どんぐり拾い」に行きましたが、拾いだすと童心に返って、一緒に夢中になってしまいました。最近は台風が多くて、天気の悪い日が続き、なかなか公園にも行けず、残念です。

拾った“どんぐり”は、洗って乾かして、ペットボトルへ入れて、オリジナルマラカスを作り、娘も喜んで遊んでいました。

拾いに行った時期が9月末というのもあって、まだ緑色の青々しい若いどんぐりが多く、ほとんど帽子をかぶっていました!

そんな“どんぐり”ですが、皆さん、食べることが出来るってご存知でしたか???

私もつい最近、「どんぐりが食べれる」ってことを知ったばかりで、驚くばかりです!!
昔は、どんぐりは貴重な食料だったそうです。

どんぐりも種類が沢山あって、アクの強いものが多く、アク抜きをしないと食べれないものが多いですが、食用に向いているのが、アク・渋みのほとんどない“スタジイ”や、アク・渋みが少ない“マテバシイ”との事です。

食べ方として、ベーシックなものが、「炒りどんぐり」です!

①軽く水洗いした後、中火~弱火で、フライパンで炒ります。
②炒っていると、2~3分で自然に殻が割れてきます。
③殻をむいて、実を食べます。

私も「炒りどんぐり」に挑戦してみたいのですが、今度どんぐり拾いに行ったら、是非やってみようと思います!

その他、どんぐりの実を使って、どんぐりクッキーやどんぐりパン、どんぐりだんご、どんぐりコーヒー、どんぐりの炊き込みご飯、どんぐりラーメン、どんぐり焼酎…など、色々作ることができ、日本各地でどんぐりを使用した商品を製造販売している所もあるらしいです。

「どんぐりが食べられる」ということで、驚いていた私ですが、さらに驚くべきことが…。

なんと、どんぐりは非常に栄養価に富み、18%が脂肪で、6%がタンパク質、68%が炭水化物で、ビタミンA・Cをはじめ、マンガンやアミノ酸を多く含んでいるとのことです!ただし、高カロリーで40g(約10個)で101kcalあるとのことです!

「どんぐりパワー」、すごいです!!

炒りどんぐり以外に、どんぐりを使ったレシピで気になったものをご紹介します☆

  <どんぐりクッキー>

   ~材料~

 ステジイかマテバシイをすりつぶしたもの   50g
 小麦粉   200g
 砂糖   90g
 マーガリン   100g
 卵   1個
 ※とんぐりの粉は、お好みで増減してもよいです。粉が多いほど固く歯ごたえのあるものに
  なります。

   ~作り方~
 ①マーガリンを練り、なめらかになったら、砂糖を加える。
 ②卵を混ぜる。
 ③どんぐりの粉を混ぜる。
 ④小麦粉をふるいにかけ、2~3回に分けて入れ、ヘラでさっくり混ぜる。
 ⑤適当な大きさにまるめる。
 ⑥180℃のオーブンで、10~15分焼く。

皆さんも機会があれば、秋にしか味わえない“どんぐり”を是非堪能してみてください!
[PR]



by oshimafood | 2013-10-23 16:24 | 商品・サービス

“しぎ焼き”ってご存知ですか!?

c0195011_13305744.jpg


    ~今日の夕食~

     焼き鯖のおろしポン酢
     かぼちゃの含め煮
     なすとピーマンのしぎ焼き
     あっさりキャベツ
     きゅうりの金山寺みそ

今回の献立は、和食中心で、高齢者の方には気に入って頂ける内容かなぁと思います!
ところで、今回お出しさせて頂いた「なすとピーマンのしぎ焼き」の“しぎ焼き”ってどういう料理かご存知ですか!?
“しぎ焼き”とは、なすに油を塗って焼き、練り味噌を塗った料理でのことで、なすを油で炒め、味噌や醤油で味付けした料理をいう事もあります。
もともとは、シギ(鴫)そのものを焼いた料理であったが、きじ焼きがキジの焼き物から豆腐、さらには魚の切身の焼き物へ変化したのと同様、なすの料理へ変わったとのことです。
ちなみに、今回の癒以膳のしぎ焼きは、醤油ベースです!!

        管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-10-23 13:55 | 商品・サービス

“見た目”も重要です!!

c0195011_1325452.jpg


   ~今日の夕食~

    牛肉と竹の子の炒め物
    大根とさつま揚げの煮物
    じゃこサラダ
    蒲鉾と三つ葉のお浸し
    茹でコーン

今回は、基本献立:「カロリー調整食1600kcal」をアップしました!
メインの「牛肉と竹の子の炒め物」も美味しそうに仕上がり、全体的にも彩りよく出来上がったと思います!!
癒以膳のモットーである『食事を以って心を癒す』ことを心掛け、見た目も食事に重要になってくるので、味付け、盛り付けはもちろんのこと、彩り、見栄えにも満足して頂けるよう考慮しています。
「煮物には煮汁を…」という心掛け、今日も「大根とさつま揚げの煮物」に適量の煮汁を入れました!

       管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2013-10-22 14:09 | 商品・サービス

食事のチカラ
by oshimafood
プロフィールを見る
画像一覧

オフィシャルサイト

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧