食事のチカラ

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧




配送エリア拡大のお知らせ

この度、癒以膳ではより多くの糖尿病や腎臓病、

高血圧症の疾患をお持ちで、食事にお困りの方や、

ご高齢やお独り暮らしで食事の用意が困難な方の

食生活のお役に立ちたいと考え、下記地域への配食サービスを開始いたします。


【明和町・伊勢市の一部(村松、有滝、西・東豊浜町)】

こちらの地域は、ちょうど松阪市と伊勢市の中間に位置し、

訪問先のケアマネージャーさんからは、

「ここらへんはどこの配食業者にも断られて・・・」「なんとか行けない?」

と配食を強く要望されていました。

そんな声にお応えし、来年1月4日より、配食が可能になります。

こちらの地域内で食事でお困りの方がいらっしゃれば、お気軽にご相談ください。

12月より申込受付いたします。


一人でも多くの、食事で苦しんでいる方のお役に立てればと思います。

今後ともよろしくお願いたします。
[PR]



by oshimafood | 2010-11-22 17:07 | 商品・サービス

こんなことがありました

こんにちは、大島です。

昨日のニュースでこんなことを言っていました。

「ノロウィルス、大流行の兆し!」

あぁもうそんな季節ですか。。。

そういえば、去年はウチの地元の配食業者さんがノロ出してなぁ。

”明日はわが身”気をつけないと!


さて、先日こんなことがありました。

癒以膳は伊勢市役所の「長寿課」さんから、市の配食の委託を受けています。

市の配食では原則手渡し、安否確認が必ず必要です。

その利用者のUさん、火・水・木と市の配食を、

そして月・金・土と自費で癒以膳を利用されています。

先週からショートステイに行かれるから、というケアマネさんの連絡があり、

木曜には戻られるので、金曜から配食を開始してほしいとのこと。


そして金曜(自費での配食です)、いつもの担当の配送員が伺うと、

インターホンを押しても返答なし、鍵はかかっているし、電話もでない。

この日は市の配食の日ではなかったので、安否確認の必要は絶対に必要というわけではありません。

発泡ケースに入れて置いて帰ってもよいケースなんですが、

どうしても気になったウチの配送員は、「一応確認してほしい」と

会社に連絡をし、会社→ 市役所→ 担当ケアマネ→ 身内の方と連絡網が回りました。

そして、鍵を開けてみると・・・なんと家の中で倒れられていたそうです!

救急車も駆けつけ、すぐに救急へ搬送されました。

その日の夕方、ケアマネさんより、大事には至らず午後には家に戻りました。

との連絡をいただきました。よかった~


利用者様を思う配送員の気持ちと、各関係機関の連携が

このようなファインプレーを生み出したんだと思います。

こういう一つ一つの積み重ねが、信頼へと変わっていくのでしょうね。

とにかく、U様に何もなくて本当に良かったです☆
[PR]



by oshimafood | 2010-11-20 13:32 | スタッフ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

オフィシャルサイト

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧