食事のチカラ

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧




晩ご飯をみんなと一緒に。

こんにちは、大島です。

なんだか春ですね。

昨日は20℃を超えた地域もあったそうですよ!

頭がポ~っとしそうな季節ですが、気を引き締めていきましょう!


さて、先日のことなんですが、ある問い合わせがありました。

その内容はというと、野球少年団の関係者のようで

「ウチ(スポ少)で塩分調整が必要な子がいる。

いつもは遠征は来させないのだが、最後の大会で

何とかみんなと一緒に泊まらせてやりたい。」

とのことで、宿泊先での夕食を作ってもらえないか?との相談でした。

ウチには子を持つ親が多くいます。

何とかしてやりたい!と管理栄養士の小久保が一生懸命献立を考えておりました。

c0195011_1437861.jpg


これがそのときの食事です。塩分は2.6gらしいです。

エビフライやハンバーグなど、なんとか他の子たちに近いものを、と考えたそうです。

感想などは聞けていませんが、喜んでもらえたのでしょうか?


今回、改めて自分が意味のある、とてもやりがいのある仕事に就いていると感じました。

これからも、お客様の要望には出来る限り応えていければと思う今日この頃でした。
[PR]



by oshimafood | 2010-02-25 14:49 | スタッフ

受験シーズン

こんにちは、大田です。

受験シーズン真っ最中、子を持つ親はたいへん。

私は、現在45歳で子供はいませんが、

自分が受験生の時は何も感じていなかったのですが、

今になって、多少は親の気持ちがわかるようになりました。


参考になればと思い、昔読んだ本を思い出して書きます。

入試の朝、ある学校の先生が、生徒に話しました。

「いよいよ、待ちに待った日がやってきた。君たちがここに

立てたのは、君たち一人だけの力だっただろうか。

お父さん、お母さん、そして、まわりのおかげでしょう。

一分間だけ、時間をあげるから、両親に、ありがとうと

言っておいで」


生徒たちは両親のところへ行き、お礼を言いました。

[お父さん、お母さん、ありがとうございました。

ぼくは今日、がんばります」


その言葉を聞いた両親は涙ぐみ、泣き出す人もいました。

その姿を見て、子供たちも泣き出しました。そして、

先生に激励され、生徒たちは試験会場へ入っていったのです。

すると、それまで合格線上で、入るかどうかわからなかった

生徒まで合格してしまいました。感動は人間に100%以上の

力を出させるのではないでしょうか。心を開かせて、やる気にさせて、

感動させて、おおいに子供の力を発揮させてもらいたいと思います。


我が社、オオシマフードサービス㈱の社是は”感謝”です。

まさに、学校の先生は親に対する感謝の気持ちを伝えたかったのでしょう。


入試の日には、愛膳のとんかつ弁当を!
[PR]



by oshimafood | 2010-02-18 18:48 | スタッフ

こんにちは

管理栄養士の小久保です。

2月も半分が過ぎようとしていますが、

3月までに・・・

おひなさまめぐりin二見に行きたいなぁと

思っている今日この頃です。


おひなさまめぐりin二見とは、

夫婦岩(めおといわ)で有名な三重県伊勢市二見町で

開催されている、二見浦の春の風物詩です。

今年は、3月7日まで開催しているとのことです。

実行委員会さんのホームページには、


「夫婦岩のように仲良く寄り添うおひなさまに心を

和ませつつ、潮香ただよう早春の陽光の下、

一日ゆっくりとお過ごしください。」


と書かれています。読んでいるだけでも、

うっとりしていまいそうですが、

暖かい日に、癒されてきたいと思います。016.gif



癒以膳では、3月3日は、お楽しみ献立の日です。072.gif

皆様にひなあられをお付けして、

少しでも、雰囲気を感じていただけたらなぁと

思っております。003.gif
[PR]



by oshimafood | 2010-02-12 16:35 | スタッフ

実は・・・

こんにちは、大島です。

先週末は寒かったですね~どこかでは大雪とか。

そんな極寒の中、日曜日に友人の結婚式に参加してきました。


披露宴でたまたま隣に座ったある会社社長のFさん。

せっかくなのでビールを注ごうとすると、

「私、お酒はドクターストップなんです。今日はこれで」

と悲しそうに笑い、ウーロン茶をオーダーされてました。

「実は・・・」

よくよく話を聞いていると、Fさん糖尿病で自宅療養中だとか。

半年ぐらい前まではな・な・なんと血糖値が400オーバー!!

HbA1c値は11.8ですって!


医師いわく、かなり危険な状態で、いつ合併症を引き起こしてもおかしくない状態と。

目に来るかもと言われ、こりゃあイカンと思い、ソートー努力されているそうです。

その甲斐あって、現在は数値も落ち着き、うまいこと自分なりにコントロールできてますよ

とのことでした。

もしも食事にお困りでしたら、いつでもおっしゃってくださいね!

と少しの宣伝も織り交ぜつつ、とっても盛り上がりました。


今回のようにFさんであったり、はたまた友達のオヤジさんがとか、

ウチの身内に。。。など、糖尿病や腎臓病の方がこんなにも身近にいるのか!

と正直驚いています。

このような方たちの健康のお手伝いが少しでもできたら嬉しいですね。

Fさん、誘惑に負けず頑張ってくださいね!

そして困ったときは癒以膳まで(笑)
[PR]



by oshimafood | 2010-02-08 15:01 | スタッフ

食事のチカラ
by oshimafood
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

オフィシャルサイト

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧