食事のチカラ

隠れた効能“大根おろし”☆

c0195011_1542454.jpg


    ~今日の夕食~

     豚肉のおろし大根ソース
     チンゲン菜の煮浸し
     れんこん金平
     ツナサラダ
     わけぎのぬた和え

今回のメインの「豚肉のおろし大根ソース」ですが、見た目さっぱりと涼しげなレシピに見えますよね!

しかし、それだけではなく、使用した“大根おろし”に隠れた効果があります!

“大根おろし”は消化を助ける働きをすることもあり、天ぷらなどの油物、肉料理など、一般的に胃に重いとされる料理との相性が良いです!

また、大根には、アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼなどの消化酵素が多く含まれているが、これらの酵素は熱に弱いため、加熱をともなう調理法では有効に利用できないです!

大根おろしとして生のまま摩り下ろすことで、消化を助ける働きを初めて得ることができるのです!

あと、大根おろしを作る際、摩り下ろしてから時間が経つにつれて大根おろしのメリットとも言える「辛味成分」や「水溶性ビタミンC」はどんどん壊れていってしまうので、食べる直前に摩り下ろした方が効果的です!

この摩り下ろした大根の辛味成分は『イソチオシアネート』という成分で、摩り下ろすことで生成されます!

この辛味成分は、免疫力を高めたり、ガン細胞を抑制したり、殺菌や消化を高めたりすると言われています!

この辛味成分は、皮に近いところに多く含まれているので、大根おろしにするときは、なるべく皮を薄く剥いて使うのがオススメです!


         管理栄養士  山下
[PR]



by oshimafood | 2014-05-09 15:55 | 商品・サービス

食事のチカラ
by oshimafood
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オフィシャルサイト

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧